Snoopy Museum of Art

一昨日は東京で梅雨入りしてから

初の30度越えの土曜日でした!
















d0057701_17375389.jpg
孫っち妹のみーちゃんとデートしました

場所は六本木のスヌーピー美術館

わざと草ボウボウのエントランス??



















d0057701_17423890.jpg
孫っち兄の学校の用事で親達が出かけるから

ランチを一緒にと頼まれたので

この美術館に行ってみようと来ました



















d0057701_17460310.jpg
でもびっくり!!


ほぼほぼおばさんばかり!!

日本で流行りだした45年くらい前

スヌーピーと共に育った世代?
















d0057701_18103076.jpg
1974年生まれの長男も

いつもスヌーピーを持ち歩いていました!

















d0057701_18133141.jpg
作者はチャールズ・モンロー・シュルツ















d0057701_18423498.jpg














d0057701_18430988.jpg



















d0057701_18434037.jpg















長男が抱えてるスヌーピーのヌイグルミは

昭和45年からファミリアで売り出され

49年に生まれた長男は

このサイズと

もっと大きいサイズのも持っていました



















でも英語の漫画は

決して子ども向けではありませんね

シニカルと言うかアイロニカルと言うか

かなり皮肉っぽい表現であったり

社会を子供や動物を使って風刺して

教訓的でもあったり〜




















d0057701_18530896.jpg
描き始めた頃はアフリカ系アメリカ人のフランクリンはいなかったけれど

1968年に初めて登場します
(登場させるまでの事に興味を持たれた方は是非読んでみて下さい)

フランクリンがピーナッツに登場することになったのは、1968年にロサンゼルスで教師を務めていたハリエット・グリックマンさんの一言がきっかけでした。 

彼女は当時アメリカで一番の人気を誇っていたピーナッツを「知性に欠ける」と批判したのです。それは、作中に出てくるキャラクターが白人しかいなかったからでした。

アフリカ系アメリカ人として人権運動を行なっていたキング牧師が暗殺されたことも相成り、「世界的に人気な漫画だからこそ、アメリカに根付く人種差別問題に良い影響を与える事ができるのでは」と考えたグリックマンさんは、著者のシュルツ氏に手紙を送ります。▼

 

「シュルツ様へ 

キング牧師の暗殺は、誤解と恐れと憎しみから引き起こったものです。マスメディアはこれからも、子供たちに対して黒人の悪いイメージを植え付けるでしょう。だからピーナッツの作中に、黒人の子供を登場させて欲しいのです。誰もが好きな漫画だから、きっと良い影響を与えるはずです。グリックマンより」 

===


▼手紙を受け取ったシュルツ氏は、グリックマンさんに返事を出します。

==== 

『グリックマン様へ 

白人ばかりを描くのは、漫画家として間違っていると思います。けれど黒人に対する尊敬を軽んじることになりそうで、黒人のキャラクターを登場させるのがためらわれます。チャールズ・M・シュルツより」 

====

こうして二人は文通をおこなうようになります。その間グリックマンさんは、ピーナッツファンであるアフリカ系アメリカの友人の反応や見解を、シュルツ氏に送り続けました。

文通を始めてから3ヶ月後。 

グリックマンさんのもとに『今度発売する漫画を見てください。チャールズ・M・シュルツより』という手紙が。

グリックマンさんが新しく発売された漫画を読むと、そこには黒人の男の子フランクリンの姿がありました。父親がベトナム戦争で闘っているという野球好きのフランクリンは、すぐに主人公のチャーリーブラウンと意気投合。ピーナッツギャングの仲間入りを果たしたのでした。

黒人のキャラクターが登場したことによって各所から連載を止めるよう通告されたこともありましたが、シュルツ氏はこれに屈しませんでした。 

フランクリンは徐々に読者の支持を得るようになり、その後おなじく黒人のミロという新しいキャラクターも登場するようになりました。

ピーナッツは、人種の垣根を越えた素敵な作品となったのです。

ピーナッツの歴史に深く影響を与えたグリッグマンさんの行動は、ピーナッツファンに高く評価されています。 

フランクリンはもちろん、スヌーピーもチャーリーブラウンも、きっと心から喜んでいる事でしょう。素敵な友達をありがとうと。









d0057701_19064882.jpg
スヌーピーと仲間たちは床に描いてあり

写真に撮ると立体的に撮れます!

















d0057701_19170843.jpg
スヌーピーカフェにてランチを!!

器はなんとワンちゃんよう??







熱中症になりそうな暑い日でしたから

ミッドタウンでアイスを食べて体を冷やし

慌てて家に帰ってから











d0057701_19212352.jpg

小さい時から孫っちと遊んでいたグッズで

遊びましたが

次回からは百人一首を増やそう!!






トラックバックURL : https://sorella.exblog.jp/tb/26888908
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kotapunch at 2018-06-12 02:10
黒人キャラを加えた話はテレビで見ました。
最近はアメドラでLGBTも無視できなくなってるようですね。
Commented by rr-tsu at 2018-06-12 16:34
☆こたしゃん☆
テレビでやってたんだ!トランプ大統領になって以来差別復活?みたいな印象もありますが、アメリカ社会に(世界的にも)根強くある白人優越感情?とか、ど
Commented by rr-tsu at 2018-06-12 16:38
どうなんでしょうね〜
最近よく見ているアメリカドラマの「ローズウッド」も主人公は黒人だしLGBTの事も取り扱ってるドラマです
Commented by rr-tsu at 2018-06-12 16:40
☆こたしゃん☆
テレビでやってたんだ!トランプ大統領になって以来差別復活?みたいな印象もありますが、アメリカ社会に(世界的にも)根強くある白人優越感情?とか、どうなんでしょうね〜
最近よく見ているアメリカドラマの「ローズウッド」も主人公は黒人だしLGBTの事も取り扱ってるドラマです
Commented by kotapunch at 2018-06-12 16:41
アメリカじゃ今はドラマに有色人種や同性愛のキャラ入れとかないと騒ぎになるらしいです(^^;;
Commented by rr-tsu at 2018-06-12 16:44
☆こたしゃん☆
(΄◉◞౪◟◉`)えーそれはそれでどうなの!っと感じる私は鈍感人間なんですかね?!
Commented by kotapunch at 2018-06-12 16:58
いや〜日本の視聴者はみんな行き過ぎだと思ってますよ。

アメリカは白人の人口比率が少なくなってるらしく、白人至上主義団体も、今は白人擁護を叫んでるらしいです(^^;;
Commented by rr-tsu at 2018-06-13 07:33
☆こたしゃん☆
人類の起源はアフリカだと聞きます。全世界的にだんだん人類も淘汰されていって白人金髪種は少なくなっていくのかもですね〜〜目が一重まぶたなのは眼を守るための進化だと言う説が!!にしても、、、昨日の政治ショーでの経済効果は凄かったかもですが、一縷の願いをかける拉致被害者家族の方々はがっかりしたかも。
by rr-tsu | 2018-06-11 17:35 | あれこれ | Trackback | Comments(8)

愛すべき伊東四郎ことチビ。会いたいな~


by わたれもん
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30