猫ブログなんですが。。。。

先日もボビー(我が家にいた犬)の写真を出しましたが



私が実家にいる頃、出会った賢いワンちゃんの話













d0057701_12585471.jpg

近所に住む母の友人のところに生まれた柴犬の赤ちゃん





母はこの子を見て夢中になり




我が家に超過保護猫、チロ之助さんがいるのに


貰って帰ってきちゃいました!!














d0057701_12585427.jpg

確かにメチャメチャ可愛かったです016.gif





そして、頭も良くて抱っこされて来たにも関わらず



近所と言っても10分ほどかかる生家に


母犬に会いに帰っちゃう事もありました!
















d0057701_12585591.jpg

娘に笑われた写真ですが(当時の服やら頭)

私が19歳、夫が22歳くらいの時ですが

この子(1代目チャーちゃん)は

夫が履いてきたスリッポンの靴をカジカジ!!

たしか、弁償もしてあげなかった!!!


(賢い犬では無いではないか?)と言われそうですが006.gif




我が家の人の革靴にはイタズラしなかったから


やっぱり賢いワンちゃんでしょう003.gif016.gif















d0057701_12585517.jpg

時は1970年大阪万国博覧会のあった年でした




長女の姉はすでに結婚して東京に


次女の姉も大学が東京にあったので


猫も犬も私が独り占め状態でした。


もちろん



チャーちゃんもチロ之助さんも


母の事が一番好きだったんですが。。。012.gif






例えば


私たちが帰るのがわかると

家から100mくらい離れているのに

「ポン!」と言うような高い声で鳴きます




姉たちがたまに、東京から帰っても

同じようにわかるらしく、「ポン!」と鳴く

本当に賢いワンちゃんでした。












d0057701_12585568.jpg

(これくらいの時にショーに出しましたが、まあ落ちつかない子で「ホントに◯◯犬の子供か」とかヤジられて二度と出ませんでした!笑)


チャーちゃんの父親犬はチャンピオン犬だったと


言うのは聞いていましたが……


まさか盗まれるなどとは考えもせず……


居なくなった時は


何かの間違いで保健所に捕獲されたのかと


母と2人で恐ろしい環境の捕獲所まで


探しに行って(大阪城に近い場所だったような記憶が!!)



結局見つける事が出来ず……


2人で泣きながら帰る途中


タクシーで今で言うペットショップを見つけ


もうかなり育ってしまっている


売れ残りの柴犬を母は「連れて帰る!」













d0057701_12585659.jpg


連れて帰ったのが2代目チャーちゃんです














d0057701_12585678.jpg

ママ!ホントに犬だらけね!!byクロちゃん










トラックバックURL : https://sorella.exblog.jp/tb/23824384
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nakarahanjaku at 2017-02-08 10:12
ワンちゃんのお話、読ませてもらいました。
しっかりと読みました。
最後までちゃんと読み、
懐かしの写真も見せてもらいました。
しかし
ワンちゃんよりもチャーミングな赤い服の方の姿が焼き付いてしまいました。美しすぎます。
Commented by rr-tsu at 2017-02-08 17:46
☆nakarahanjakuさん☆
♪(´ε` )(^з^)-☆♪(´ε` )ぶははははは
何と快い響きでしょう!!!!
40年前にお会いできれば良かった!!!
母のところで写真整理をしながら姉と
いつから劣化し始めたかわかるよね〜と
ゲラゲラ笑いながら話していますが〜〜
将来子子孫孫に残す写真は少なくしようねと、断捨離に励むばかりです!!

nakarahanjakuさんにぼた餅を贈りたい!
by rr-tsu | 2017-02-06 11:11 | 猫の気持ち | Trackback | Comments(2)

愛すべき伊東四郎ことチビ。会いたいな~


by わたれもん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31