立春です

よく手紙に書く冒頭に

「立春とは名ばかりの寒い日ですが〜」とか

ありますが、本日は立春に相応しい陽気ですね

















d0057701_12342443.jpg






昨日、アルバム整理に母のところに

三たび行ってきましたが、暖かい節分でしたね
















d0057701_12254730.jpg

このお面を手に入れるために買った煎り大豆

昨日夫が朝ごはん食べてる時に、

歳の数だけ分の豆が入っているかしら?!

と数えましたら〜〜














d0057701_12254758.jpg

61個入っていました。つ、つまり……

我々夫婦の歳の数には2袋でも足りない!!

つかさず、夫は

「僕は歯が悪いから豆は食べないよ」と言うので

ま、私の分はあるわけでしたが012.gif


節分の風習を考えてみました


流行りの恵方巻きはともかく



私は子供時代歳の数だけ食べた後



母がそれぞれの歳の数だけの大豆を半紙に包み

夜半(おそらく夜の8時過ぎ)に

母子3人で(長女の姉は記憶に無いから)

外に出て四つ角に半紙に包んだ大豆を置いて

決して振り返らないで家に帰るのです。




いったい何のためなのかも知らず

子供にしてみれば夜半に外に出るスリルや

母や下の姉とワクワクしながらやっていました!


なぜなら

大豆を置く時に人に見られちゃ駄目かだったかな005.gif


しかし迷惑な話ですよね〜

半紙に包んでなければ早朝鳥が食べたでしょうが

半紙包みはゴミですものね〜〜




その話を昨日母にしましたら

「そうよ、そうするのよ」と覚えていました


横で聞いていた上の姉は

「本当にそんなことしたの?」なんて言っていましたから参加しなかったか、忘れたか!ですね














d0057701_12254796.jpg

そんな姉が昨日私のために作ってくれた

「牡蠣お好み焼き」はとても美味しかったですよ














d0057701_12254899.jpg

本物の「牡蠣おこ」は広島焼きのように

キャベツを混ぜ込んだりはしないらしい〜

でも姉は大阪風に混ぜ混ぜして作りました




かなり美味しかったです!!011.gif











d0057701_12254843.jpg

昨日持ち帰ったこの写真は

次男の入学記念に撮ったと記され

共に写ってるボビーは4ヶ月と書かれています

ワンちゃんの場合はこうして

一緒に写すのは容易いですが〜〜

猫ちゃんの場合は難しそうですね003.gif















d0057701_12254823.jpg

猫も私もむくんだ顔をしていますが、

チロ之助さんは4歳くらいで

私は16歳の頃ですね




昨日もチロ之助さんのアルバムを見つけられず

母が私の所から持ち帰って

どこに仕舞ったか覚えていないので

次回は膨大な日本画の関係物の中を探します





トラックバックURL : https://sorella.exblog.jp/tb/23820477
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kotapunch at 2017-02-05 17:26
若い頃の写真を載せるのは反則ですw
Commented by rr-tsu at 2017-02-06 11:11
☆こたしゃん☆
(о´∀`о)えへへ
by rr-tsu | 2017-02-04 11:40 | 猫の気持ち | Trackback | Comments(2)

愛すべき伊東四郎ことチビ。会いたいな~


by わたれもん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31