持ち帰った写真

d0057701_09065142.jpg


古い写真の数々

1/27に再び母のところで姉と写真整理

今回はアルバム整理に突入したので

時間も労力もかかりました!

私が見たこともなかった古いお宝写真もあるから

まとめてポイすることなんて出来ません!














d0057701_10052832.jpg

この写真は我が家にもありますが、

この時の記憶が薄れてきている今、

両親に送った同じ写真の裏には……














d0057701_10052822.jpg

こうして説明を書いていますから

「そうだ!そうだ!そうだった!」と

記憶を鮮明にする事が出来ます!!















d0057701_10052880.jpg

そこで、今回整理している中から見つけた

大阪城でのベロ出し写真!!

一緒に写っているのは左端の母と右端の姉、

そして熊本の伯父夫婦と従兄弟君です。














昔のアルバムなどには日付と共に

写ってる場所や人の名を書いたりしていますが

私の子供の頃から流行り出したカバーのセロハン紙がピタリとくっつくタイプのアルバムには
直接は書けないし、何十年後の今、
写真を剥がそうとすると破れます!!嗚呼


せっかく裏に説明書いていても無駄になりますね















d0057701_10052963.jpg

これは私の会ったことのない父方の祖母です

祖母と言っても年の頃は21か22らしい!!

父の兄である伯父を抱いています

この後祖母は4年後に父を産んで

さらに4年後に熊本の伯父を産んで

父が尋常小学校に上がる頃には

肺結核で子供達から隔離された離れで寝ていたらしい

父の記憶にある祖母は寝たきりの

身体の弱いお母さんだったようです














d0057701_10052925.jpg

この写真をわざわざ私達姉妹に一枚ずつ

焼き増しして、後ろに説明書きを書いてくれた

当時90歳を超えていた大伯父!(祖母の弟)

せっかく鎌倉に住んでた大伯父が

母のところに送ってくれたのに

私の母の所で止まったまま〜〜

きっと忙しくて転送してくれなかったのでしょうね002.gif



祖母の名前が久子とわかりました。012.gif



え?知らなかったの?と言われそうですが


祖父はその後再婚していますので

父とは血の繋がらない祖母の名前は知っています016.gif









将来だれかが写真一枚を目にした時

どこの誰かや、場所や日付がわかると

それだけで生きてくる気がしますね












おまけ


d0057701_10053071.jpg

この子はチロ之助くんです

私が中学2年生の時に姉が(2番目の姉)

電信柱に「ねこあげます」という張り紙を見て

母と貰いに行き過保護に過保護に育てた猫です

私が結婚して東京に行ったのはショックだったかもですね……

半年後に顎に癌が見つかり亡くなりました007.gif



そのチロ之助さんのアルバムも母のところにあるはず!!


次回持って帰らなきゃ!!







トラックバックURL : https://sorella.exblog.jp/tb/23810444
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by rr-tsu | 2017-01-30 10:05 | 猫の気持ち | Trackback | Comments(0)

愛すべき伊東四郎ことチビ。会いたいな~


by わたれもん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31