愛すべき伊東四郎ことチビ。会いたいな~

by わたれもん

ガッティとの付き合い

最初の出会いは2002年秋です
野良ニャンコーディネーターのミー(やり手姐さん風の雌猫)が連れて来たのです
彼女(ミー)はそれまでに何匹も私に「世話してやって」とオスネコを連れて来たのです
皆人間不信のバリバリ野良ニャンばかりで餌を出しておくと巡回して食べてるようでした

デジカメには残っていないけど当事クロブーと名づけた男の子は物静かな子で
いつも我が家の庭にステイしていたようでした(息子が可愛がってた)
ブサイクと名づけた子は本当にこんなブサイクな猫っているのかな?くらい不細工な猫でした

てっきり男の子だと思って「ガッティ」と名づけていたのですが2003年1-2月頃
男の子に追っかけられるガッティを見て『え!あなたは女の子だったの!!』って驚きました

その結果2003年3月末か4月初めに四郎さんたちを出産したのです
その後2003年夏ペチ兄弟を出産。その次の春2004年3月頃3匹出産。
そして記憶に新しいのが2004年12月シロとコロスケを出産。
それから今回の5匹の出産に至ります

この写真の左端にいるのは言わずと知れた四郎さんです
d0057701_842032.jpg

# by rr-tsu | 2005-05-30 08:44 | 猫の気持ち | Trackback | Comments(2)

二年前

ガッティは知能犯

出産した事がわかった時(お腹がへこんで餌を食べにきてさっと帰るから)
ベビニャン無事生まれたの?見せて~って毎日話しかけました
すると1ヶ月近くしてつれてきたのがこの子だったのです(たった1匹だけ)

d0057701_823569.jpg

d0057701_8242924.jpg

# by rr-tsu | 2005-05-30 08:24 | 猫の気持ち | Trackback | Comments(6)

ここが大好き

狭いカゴに安全に寝られたのね

ん?頭が4つ?誰かの頭がぶれた???

いいえ~真ん中にもうひとりいるんです^^
d0057701_11195712.jpg


d0057701_11282960.jpg

何を隠そうこの子(真ん中)こそ唯一の男の子デカなのです

この頃(2003年8月冷夏の頃)ママガッティに捨てられれもんママの庭ステイすることを決めた四人組です



d0057701_11353593.jpg

今でもここに入ると四郎さんたちのことを思い出すウスチャです
# by rr-tsu | 2005-05-27 11:20 | 猫の気持ち | Trackback | Comments(2)

こんなに可愛かったの

どれが誰だか一目瞭然でしょ!!

わっかるかな~~~

この頃はもちろんれもんママの側には近づけませんでした

私たちにはあと二人兄弟がいたけど・・・このあとすぐ交通事故で亡くなった兄と

体はでかいくせに肝っ玉の小さい弟(ママはデカって名づけた)がいます

d0057701_8205480.jpg

# by rr-tsu | 2005-05-26 08:28 | 猫の気持ち | Trackback | Comments(3)

本当は三姉妹

右の上の枠の中で見つめてるのは伊東四郎ってあだなのチビです
彼女の物語(実話)をベラおばが作ってくれました
四郎物語
時々彼女の思い出の写真も出てきますので私たち(クロとウスチャ)同様よろしくね

椅子の上に寝てるのがウスチャ
椅子の下にいるのが伊東四郎
右の猫ハウスで丸くなってるクロ



d0057701_12104048.jpg

# by rr-tsu | 2005-05-25 12:13 | 猫の気持ち | Trackback | Comments(0)

寝ていられない?

紹介されるのよね・・・私たち
d0057701_5111514.jpg

# by rr-tsu | 2005-05-25 05:13 | 猫の気持ち | Trackback | Comments(3)

はじめまして

クロとウスチャのページです
d0057701_4582250.jpg

# by rr-tsu | 2005-05-25 05:01 | 猫の気持ち | Trackback | Comments(0)