仲良くな~れ4ニャンズ

sorella.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ネコ好きさんへ

d0057701_9413338.jpg
d0057701_9413476.jpg
d0057701_9413468.jpg
d0057701_941351.jpg
d0057701_9413626.jpg
d0057701_9413650.jpg
これは25日、午後急に胃の調子が悪くなった私は、ソファに寝転がってました。
すると、抱っこして〜とやってきたチャチャが、しがみ付く様です。

このあと、夜の10時半にやっと吐けて、
夜中の1時半にも『え?まだ吐くものがあった?!』と思いつつも、吐いたらようやくすーっとしました!

不思議な事にいつもならお腹も壊すはずが、全く壊さず(^○^)昨日にはすっかり復活!

皆様もこれからの年末年始
胃腸の管理をして下さいね003.gif

by rr-tsu | 2013-12-27 09:31 | Trackback | Comments(16)

うふふ(*^_^*)

d0057701_1381662.jpg
d0057701_1381756.jpg
d0057701_1381786.jpg
先日9年ぶりに会った息子の
元お嫁ちゃんから
こんなに素敵なお花の
アレンジメントが贈られました!

お花大好きニャンコたちは
早速やってきました!!016.gif

by rr-tsu | 2013-12-23 13:00 | Trackback | Comments(14)

Xmasだ!

d0057701_11335474.jpg
d0057701_11335434.jpg
いいですね!(^○^)
何が???


Xmasの時期はプレゼントがいっぱい!

名古屋のビーみぐママさんから
こんな可愛いラッピングで
マクラメ編み?の猫じゃらしと
可愛い猫ボタン?が!!016.gif

赤坂のアルバトロスのダンディ氏から
先日のチョコレートに引き続き
美味しそうなフルーツケーキ!
016.gif


本当にありがとうございました!003.gif

by rr-tsu | 2013-12-21 11:20 | Trackback | Comments(4)

新しいのよ

d0057701_21142116.jpg

あ!それは!




d0057701_21142237.jpg

新しいですよね....by ダイくん005.gif
(ダイくんが乗ってるのはもうボロボロ)





d0057701_21142249.jpg

私はお姉ちゃんだからね....byクロちゃん013.gif






d0057701_21142313.jpg

間違いないわ.....byマロンたん001.gif







d0057701_21142341.jpg


d0057701_21142491.jpg


クロちゃんが降りるや否や
飛び乗ったマロンは
新しい爪とぎで弾けてました!
003.gif
by rr-tsu | 2013-12-11 20:55 | Trackback | Comments(10)

つづき

d0057701_1843982.jpg

赤坂のジャズバーの素敵なオーナーからの嬉しいXmasプレゼント!
可愛い可愛いチョコレートで
なかなか食べられません!


父がクリスチャンになるきっかけ〜

私たちは天使と呼んでいますが^_−☆
母の友人のひとりでクリスチャンの井口さんがいました。

彼女はいつも優しく何かにつけ
家庭集会や日曜礼拝に母を誘ってきださっていました。

母は仏教の講話を聞いたりも好きで
特に何かを求めて〜ではなく参加していたようです。

だからパッタリ行かなくなったりすることも良くあることでした。

1999年8月にそのキセキが起こりました
出かける事の多かった母に対して
当時はお留守番の多かった父は
母の留守中かかった電話のメモを
必ず取り置き、母に伝えてくれました。

ある日、父から渡されたメモに
『イノクチさんから電話』と書かれていたので、
母はすぐに井口さんに電話すると〜
彼女は電話していないとのこと。
でも母からの電話を待っていたかのように
今まで通っていた教会の牧師が
新たにご自分の家を教会として
独立なさるという〜etc.

たまたまその牧師は私の姉のBellaさんの大学時代の同級生

母は早速彼の教会に行くようになったりしました。

そして、9月!父が初めて倒れ入院
Bellaさんの友人の牧師は、何度か父の病院に見舞いに来て下り〜

10月10日の受洗に繋がりました

葬儀はクリスマス前の温かな雰囲気の
大阪ニュージーランド教会で
司式は先のBellaさんの友人牧師が
取り仕切って下さったのです。

まるで計画されたかのような
『イノクチさんからの電話』は
まるで天使からの電話だったねー
と話しています
d0057701_1844059.jpg

by rr-tsu | 2013-12-08 17:24 | Trackback | Comments(9)

昨日は父の召天記念日

d0057701_1123642.jpg
父が召天したのは1999年12月6日でした。父は9月に87歳になり10月10日に母と共に洗礼を受けてクリスチャンとなりその2ヶ月後神様のもとに召されました。
当然お葬式もキリスト教形式に前夜式(仏式のお通夜にあたる)から始まり報せで来ていただいた方々はいろんな意味で驚かれたことだったでしょう。

よく種まきするという言葉を使いますが、例えば今大河ドラマの八重の桜の兄山本覚馬という人は教育の場や看護の場や政界の場に至るまで幕末の日本がこれからどうあるべきか、種まきをした方です。
西郷隆盛や勝海舟や坂本龍馬を学んだ程には私たちは山本覚馬の事は知らなかったですよね〜

その種まきですが、父は父が亡くなる前にクリスチャンになったことも種まきの一つでした。父の葬儀がきっかけで教会に行かれるようになり、やがてクリスチャンになられた方もいらっしゃいます。

そして残された母の生き方を心配していただろう父は母に1番のプレゼントをしたのだと思います。

もちろんいきなりクリスチャンになったわけではありません。
父は学生時代(旧制第五高等学校時代)から聖書は読んでいたようで、文語体聖書がありました。

私が両親に2人で向かい合って読めるよいに大きな聖書を2冊プレゼントしたのは今から20年程前です

母は『ありがとう!』と言ってすぐさま大きな聖書は邪魔だったのか書棚のてっぺんに仕舞われました(^◇^;)

ただの一度も読まれることもなく過ぎた日々……

父が亡くなったあとその一冊の聖書の方に、いくつかの箇所に傍線が引かれていて〜父は読んでくれていたんだ……と知ることができました。

その父の種まきのお陰でワガママな母も(ごめん!(^◇^;))頑張っています

by rr-tsu | 2013-12-07 10:02 | Trackback | Comments(13)