<   2009年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧

猫の癖っ毛は長毛の種類の猫さんでくるくるカールしてるのもいるかも・・・・

でも短毛の猫さんは癖っ毛はないと思うのですが・・・

マロンの髭はいつも落ち着かなくてあっちこっち向いています003.gif

これって 癖ひげ とでもいうのでしょうか???

d0057701_1115762.jpg

昨日のお顔と打って変わって可愛いでしょ!!016.gif
by rr-tsu | 2009-06-30 11:13 | 猫の気持ち | Trackback | Comments(4)

似た表情・・・・

心でどんなことを思ってるのか・・・似た表情をしてる時があります

同じ事を考えてるかどうかは・・・わかりませんが!!


巷で言われることに犬は陽気な性格だけと猫は陰気な性格だと・・・・

ならば
陰気そうに見える表情を見て頂きましょう
d0057701_1215767.jpg

マロンはまるで海千山千のこわーいオバチャン風の表情でしょう!!
d0057701_123554.jpg

チャチャも負けてはいません!!騙されないわよ~~の雰囲気
d0057701_1255584.jpg
クロは・・・なりきれてないですね・・・・^^;;;037.gif

さてさて
今週は今日以外は雨が多い模様です・・・貴重な晴れ間大事に使いましょ
by rr-tsu | 2009-06-29 12:10 | 猫の気持ち | Trackback | Comments(4)

今日も真夏日!!

梅雨の晴れ間が続きますが(予報では明日まで?らしい) 暑い ですね025.gif

娘が「6月ってこんなに暑かったっけ???」と聞くので「昔はそんなことなかった・・・・」と答えました039.gif

確かに 日本は「四季」のある 国だったのです

ところが地球温暖化のためか・・・ぐっと亜熱帯地方の気候に近いというか・・・
暑い時期が多くなりましたよね;;;


3ニャンズたちは毛皮を着てるからやっぱり暑いでしょうね;;;

もちろん汗腺が私たちとは違うから暑さの感じ方も違うでしょうけど・・・
暑くなったら体を冷やす方法を見出しているようです


まさか!ダイビング?
d0057701_12222550.jpg

お湯が入ってくるのが面白いだけ・・・・byクロ
クッションから はみ出てますよ!!! 
d0057701_1224463.jpg

暑くて・・・暑くて・・・・伸びてるの・・・・byマロン
隙のないチャチャも暑いと・・・ついついこんな 表情に ・・・・
d0057701_11532851.jpg

暑いから・・・・寝るだけ・・・・ふ~~~~・・・・・byチャチャ
by rr-tsu | 2009-06-27 12:33 | 猫の気持ち | Trackback | Comments(0)

梅雨の晴れ間

昨日は出かける時はまだ雲が多くて「雨が降りそう」な感じでしたが

午後からみるみるよい天気に!!

横浜に住む友人とほぼ1年以上ぶりの再会をして

ランチしながらたくさんおしゃべりしました003.gif

彼女が言うには横浜は午前中雨が降っていたそう・・・でも晴れてよかった

高校以来の友人である彼女とは、しょっちゅう会わなくても

再会した時にはぐーっと時間が戻りいつも同じでいられるものなのですね

ここ10-12年ほど前から知り合って友人として付き合えてる友人とも

やっぱり会わないでいても会えばすぐに共有する時間がとても楽しい・・・

きっとこれが「価値観が同じ」だとか言われる間柄なんでしょうね

何もかも一緒である必要はないし、あるわけがないし・・・

でも同じ感性で感動したり出来ることが素晴らしいなって思います

お姉ちゃんも午後から出かけ、夕方ママとお姉ちゃんは待ち合わせして・・・

3ニャンズは おりこうに (?)お留守番していました037.gif

d0057701_9392717.jpg
 
お姉ちゃんの靴を隠しちゃおう!!・・・・byマロン

d0057701_9412231.jpg

ママ~~~行くですか~~~?・・・・byチャチャ

d0057701_9452446.jpg

あのね・・・・基本的に・・・・留守番は嫌いなの・・・・byクロ
by rr-tsu | 2009-06-26 09:46 | あれこれ | Trackback | Comments(4)

今日はお出かけします

d0057701_10155557.gif

by rr-tsu | 2009-06-25 10:16 | 猫の気持ち | Trackback | Comments(0)
思わず「可愛い!」と言ってしまう表情やしぐさをしてくれるのがニャンコさんたち・・・・

ワンコさんも負けていませんよね^^;;;

昔実家にいた柴犬のチャーちゃんは当時歩き始めの次男の子守りを買ってでてくれて

常に次男の2メートル範囲内で見守っていました。

その後シェルティのチャーちゃんの代になって、母のことをママだと思ってる彼女は

ライバルの私の娘を目の敵にしていたものです(笑)

母が孫にあたる娘を「Nちゃん」「Nちゃん」と呼ぶことすらイライラの材料で

私や母の見てないところで、娘に向かって こわーい顔 をして見せるのです!!

私たちにとっては「面白いこと」でしたがまだ小学校1年くらいの娘にしたら

コリーに近いサイズの大きなシェルティのチャーちゃんに部屋の隅に追い詰められたり

例の「こわーい顔」をされたことは未だに忘れられないと言います


マロンの可愛いしぐさその1
d0057701_1161464.jpg

思いっきり手を伸ばして座っています
クロの場合はこれ以上伸びないよね?
d0057701_1185276.jpg

伸ばしてるつもりですけど・・・・・・・byクロ

チャチャはあまり面白い画像は撮れない・・・気どりやサン
d0057701_11255051.jpg

カメラ目線はぬいぐるみのプーさんに任せて・・・チャチャは外してる^^;
by rr-tsu | 2009-06-24 11:27 | 猫の気持ち | Trackback | Comments(4)

暑かったですね!!

今日は30度近くに気温が上がって暑かったですね!!

横浜に行くのに車で行かず半蔵門線で行きましたが急行に乗ったにも関わらず

何かの故障で電車が溜まってるせいでノロノロ運転でした。。。025.gif


21日日曜日は「父の日」であり「夏至」でしたね

父の日に関しては・・・出張中のため・・・我が家では何のイベントもナシでした^^;;;

夏至に関しては東京タワーのライトアップが消されたり全国各地でイベントがあったようですね

私もローソクの光を・・・と思いましたが・・・・ニャンズが怖がっても・・・と思い、しませんでした043.gif

d0057701_1982664.jpg

ママと入れ違いに出かけるお姉ちゃんに「行かないで~」のマーちゃん
d0057701_19111746.jpg

ママ~お帰り~~~・・・・・byクロ
d0057701_19125615.jpg

ママ~~~遅かったね~~~。。。。byチャチャ
by rr-tsu | 2009-06-23 19:14 | 猫の気持ち | Trackback | Comments(5)
最近の3ニャンズですが・・・うんと近づいても吹かなくなったようです016.gif
もう
マロンが来てから3か月が過ぎました!
d0057701_755156.jpg

あれ?いつの間にかマロンが下で寝ています
そこで、マロンを抱き上げてチャチャの横に座らせてみました
d0057701_7574832.jpg

マロン&チャチャ・・・「ちょっと!ちょっと!ママ!何すんの???」005.gif
d0057701_803767.jpg

確かに緊張していますね037.gif
d0057701_81421.jpg

001.gifそんなに長くは一緒にいませんでしたが・・・吹くこともなく穏やかでした
by rr-tsu | 2009-06-22 08:03 | 猫の気持ち | Trackback | Comments(4)
冒険から戻ったKクン!!
昨日Kクンが帰ったという電話を夕方貰ってどんなに嬉しかったでしょう

なんでも同じマンションの一階の方のベランダに戻ったらしく、その方から張り紙の猫さんじゃないかと
すみ子さんのところに電話があったそうです

本当に良かったですね!!

二日間の冒険旅行から帰ったKクンは、もちろん飲まず食わずだったのでしょう・・・・

ただただ水をごくごくごくごく飲んでいたそうです

もう懲りて外に行かなければいいけど・・・・でも一度出ちゃったってことは

二度もありますからくれぐれも気をつけてあげてくださいね(^0^)

d0057701_102731.jpg

クロ・・・「Kクン帰って来たって!!良かったね~~~」
マロン・・・「外はなんかいろんな匂いがするもんね・・・・」

d0057701_104147.jpg

チャチャ・・・「こんなまずい草じゃなくて本当の美味しい草もあるのよね・・・・外には!」
by rr-tsu | 2009-06-20 10:05 | 猫の気持ち | Trackback(1) | Comments(6)

脳死は人の死?

昨日の国会での臓器移植の年齢を撤廃?する法案で「脳死を人の死と認める」の入った
A案が通りましたね。。。

娘とD案の方が良かったね・・・と言いつつも難しい問題だなって思いました。

臓器移植そのものに対する考え方も様々でしょうが、長年心臓が動かなくなって
初めて死と認識していた時代と変わってきました。

いろいろな病気ゆえ臓器移植しかほかに方法が見出せない多くの患者さんたちにとって
すごい朗報だろうし、一方長年脳死状態で闘病している人を持つ家族にとって、とても
ショックな法案だったとことでしょう・・・

これまで以上に自分の命に対する意思表示が必要なのかもしれませんね

夫婦で話し合ってることは延命治療だけはお互い拒否しようね・・・と。
それは脳死判定というより、人工呼吸器に関しての延命治療の事です

当然、その折に自然死を望むとしても「脳死」状態であったなら
「臓器提供は致しません」というカードを持っていない限り家族は臓器移植を考えさせられるのでしょうね

d0057701_1428529.jpg

ひよどり?猫さんたちがカーテンの向こうから見つめていたのも知らないで・・・
by rr-tsu | 2009-06-19 14:30 | あれこれ | Trackback | Comments(3)

愛すべき伊東四郎ことチビ。会いたいな~


by わたれもん