記憶の旅路

記憶の旅路



母との1週間の会話をたとえてみました

母も思い出さないことにもどかしさを感じて

「何が間違っているのかな」と呟きます

















9月24日、この日は亡き父の誕生日

母より9歳年上だった父が生存なら102歳

夫の運転で母を船橋に迎えに行きました

8月4日以来のご無沙汰の私の名前を忘れていました





今までどんなに時間を空けても

「令子ちゃんよく来てくれたね」と言ってくれた母

毎週来てくれる姉の敬子さんとだぶったのか

「名前が変わったの?」Σ(・□・;)







2-3年前から孫やひ孫の事は覚えきれません

娘3人から孫が8人、そしてひ孫が11人

そりゃ覚えられませんよね〜〜




ここは私の事を思い出して貰うしかありません!

ゆーっくり語らいパズル合わせをするように

話を進めて行くとちゃあんと答えてくれます!

もちろん私の名前も覚えていてくれました!(^O^)







そこで


私は1週間の母の滞在中のミッションを定めました

ミッションその①9/25

母にパックをしてあげること!!
















d0057701_11460355.jpg


潤いパックを15分!

ダイくんが不思議そうに見ていますね(^^)

姉も一緒に来て1泊したので

姉も同じパックをしていました(^ν^)


















ミッションその②9/26

写生

母は長年日本画を趣味で描いていました

ところが5年前大事な薬飲み忘れ事件で

入退院を繰り返したあと

今までのようには描けなくなりました














d0057701_11551000.jpg


母の前にスケッチブックを広げ

窓の外の写生をしてもらいました

ここまで描いたら、きっと納得いかなかったのか

描くのをやめちゃいました。。。

疲れたのもあるかとは思いますが

せっかくだからサインしてねと

名前を書いて貰い、日付もお願いしました

その字を見て

翌日のミッションを決めました






ミッションその③9/27

姉たちに礼状を書く

母は昔から筆まめでした










d0057701_16221669.jpg

先ずは長女の姉への手紙

続けて次女の姉にも書く?と聞いたら

疲れたから明日にする〜〜って事で、


















d0057701_16301695.jpg

早速、散歩がてらポストに投函しに行きました




















d0057701_16314667.jpg

すると、その帰り道に

私の孫っち、母のひ孫っちにばったり!!

神様は粋な計らいをしてくれますね(^^)

今回ひいばあちゃんが来てる事を知らなかった

孫っちですが、お友達んちに行く所だったらしい

彼女から「お婆ちゃんだ!」と声をかけられ

にこにこ応じる母!

決してわからないフリなんかはしません!

でも「じゃあね〜〜またね〜〜バイバイ」と

見送ったあと、

母は私に「どちらのお子さん?」( ̄▽ ̄:::

でもそれで良いんです!^_^














ミッションその④9/28

引き続き今日も礼状を書きました

昨日書いた内容はいっさい私は手を出していません。

母が考え書いたものです

母の中では同じ事を書きたくなかったのかも?

しばらく考えあぐねていたので

敬子ちゃんの歌が聴きたいでしょう?と

水を向けると、にわかに思いついたようで

「あなたの綺麗な歌声を聴かせてください」と

書いていました!!















ミッションその⑤9/29

特にアクティブな事は決めず

記憶の旅路の語らいです

父と結婚に至るあれやこれやの話など〜

あるいは母の兄弟たちとの話など〜〜

私たち娘3人の話など〜〜


「あなた良く知ってるのね!」と感動してくれます!!


それと共に記憶のパズルが嵌った時には

母がああだった〜こうだった〜と話します




実はこの9月29日の頃は

かなり歩行が困難になりつつあり

朝ベッドからトイレまで行くのが

母には途方もなく遠い距離に感じたようです

先ずベッドから立ち上がる事が出来ればバンザーイ!

母も弱くなった自分自身がもどかしく

無理みたい〜〜と横になってしまうのを

励まし励まし、、、

ひょっとしたらもう家の中でも

車椅子の方が安全かな、、、と思いました




ミッションその⑥9/30

今回はじめて、しりとりに挑戦です

側で見ていても集中力を切らさずに

頑張ってるなぁと思いました(^^)





翌日の10月1日に

やはり夫の運転で母を送って行きましたが

日曜日の午後、首都高速は空いていて

いつもよりかなり早く着きました




これからも

母と記憶の旅路を続けたいですね







by rr-tsu | 2017-10-11 18:30 | あれこれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sorella.exblog.jp/tb/25846941
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


愛すべき伊東四郎ことチビ。会いたいな~


by わたれもん

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
Profile
猫の気持ち
あちこち
画家の友人合原幸夫さん
継母?
画家入江一子さん
あれこれ
LICHT

フォロー中のブログ

Ciao !
なまけものの雑記
ねこ・ネコ・・・時々ワンコ
ズボラーおばさんの暮らし...
犬のこはると猫のふく
猫は心のオアシス
Ciao!2
今日も元気でCiao!
ねこ・ネコ・・・時々わんこⅡ
いつも笑顔で!Ver2
山の彼方の空遠く
ティエタのアニマルファーム
Snaps
オンリーwanの預かり日記
COCOロキ日記+
かぼすちゃんとおさんぽ。
暮らしのまなざし
ホットドッグBoon
君のためにできること
すくえあのーと
namazuのブログ
☆あんずとの日々☆
山の彼方の空遠く
けだものだもの~猫は心の...
笑顔わんこらいふ

外部リンク

最新のコメント

☆こたしゃん☆ でしょ..
by rr-tsu at 08:04
クロチャチャ、ほんとにふ..
by kotapunch at 18:19
☆こたしゃん☆ 行く!..
by rr-tsu at 15:20
今年もイチョウ並木見に行..
by kotapunch at 11:42
☆daisyさん☆ に..
by rr-tsu at 18:56
嗚呼(笑)
by daisy at 13:38
☆こたしゃん☆ 朝ドラの..
by rr-tsu at 21:23
50インチは十分でかいで..
by kotapunch at 22:30
☆こたしゃん☆ テレビは..
by rr-tsu at 21:45
確かにアンニュイ!(笑)..
by kotapunch at 18:28

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

最新のトラックバック

まだ早いクリスマス
from 淡路 愛犬との極楽暮らし??
長期の秋雨前線
from 淡路 愛犬との極楽暮らし??
soreliaさんのトラ..
from 山の彼方の空遠く
過去に遊ぶ時間
from 山の彼方の空遠く
三つの嬉しかったこと!
from 今日も元気でCiao!

ライフログ

生かされて。

ペットたちは死後も生きている

動物はすべてを知っている (SB文庫)

ヒトは本当に猫と話せるのか?

永遠の贈り物―アニマル・コミュニケーションで伝える動物からの魂のメッセージ 旅立ってしまった動物に訊きたい5つのこと

サラの鍵 (新潮クレスト・ブックス)

僕に生きる力をくれた犬: 青年刑務所ドッグ・プログラムの3ヵ月

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット
猫

画像一覧